癌(がん)のお悩みは当院へご相談ください!


まずは電話で無料相談

癌の氣功施術を受ける前に、まずは相談したい、という方はお気軽にご連絡下さい。

施術の流れや様々な不安に対してご説明します。

相談の時間は30分から1時間程度です。

 

悩む前にまずは無料相談をご利用ください。

 


まずはお電話下さい☎0556-48-8123


癌(がん)施術コース

    「がん」施術は1回約90~120分です。

 

    直接の施術の他、問診や生活習慣改善の養生指導があります。

 

    時間や施術内容によって1回¥20,000の料金が掛かります。

 

    症状や進行具合によって施術の回数は違います。

    週3~5回を目安に3か月~半年、症状の重い方はさらに施術が

    必要になります。

 

 

 

 

 

        施術コース&料金       ご予約フォーム


「がん」について


 最近では、がん細胞は、健康な人のカラダでも多数(学説によっては1日

 に5000個も)できることがわかっています

 

だからといって、全ての人になるわけではありません。

 これは、正常細胞様々な原因によって変化するからと考えられます。

私たちが「がんに罹らずに健康でいられるのは、毎日自分の「免疫活動」によって「がん退治しているからです。

 

「がん」は悪いものだと考えられがちですが実は

 体を健康に保つための大切な機能の一つだと考えられます。

 

「がんからあなたへのメッセージなのです。」

 

不健康日常生活の様々なストレスにより正常細胞癌化するという事は、不健康生活全般改善を迫られているのです。

 「がんはあなたに健康を教えようとしています。」

 心身ともに「健全な氣」が満ちれば自然と自分の体内の「免疫細胞」が働きだし退治してくれます。

 

氣功療法はそのための手助けに最適な方法の一つです。

 


「癌」はモヤモヤ病!?


当院の「癌」に対する考え方


「吉原氣療院」院長の吉原 由行です。

 

私の癌に対する考え方はズバリ!

「がんは人の生命活動において必要不可欠な免疫システムである。」

です!

 

「がん」は人間が無意識に溜め込んだ体内のモヤモヤを食べて増殖します。

「モヤモヤ」とは私が体に手をかざした時に、悪い部分から感じるモヤモヤした感じです。

つまり、言い換えれば「ストレス」「邪気」「血液中の老廃物」「毒素」などなどですが、

これを、なんとなく「モヤモヤ」した感じなので、私はよく「モヤモヤ」と表現します。

 

「がん」は健康な体の人でも毎日生まれています。一説には3000とも5000ともいう数のが毎日生まれては死んでいるのです。

 

健康な人でも毎日「癌」ができるという事は「がん」生命活動を営む上で必要なものである、と考えられます。

「がん」は病院で「癌」診断されるほどに成長するには、約20年もかかるといわれているのをご存知でしょうか?

 

つまり、本来なら日々の代謝の中での「免疫機能」正常に働いていれば、そんなになるまで「癌」が成長するのはおかしいと考えるべきです。

  

「がん」が出来る事によって、体内の「モヤモヤ」掃除してくれます。

そして、「NK細胞」のような免疫細胞がその「がん」を倒します。

私のイメージは捕食する、という感じです。

 

こうして、免疫細胞「癌細胞」捕食して倒すことによって体は健康に保たれます。

 

つまり、人は皆「癌細胞」とともに生きている のです。

 

「癌細胞」にしっかり働いてもらった後は、「免疫細胞」にしっかり働いてもらう。

この「代謝」サイクルによって人は健康に生きています。

 

現代社会のストレスに対応できないと判断した人間の体が自ら作り出した免疫システム

 

これが「癌細胞」正体なのです。

 


氣功施術は基礎代謝を高め、免疫力を向上させます。

 

癌の方の特徴として、特に体が硬い、腹部(内臓、三焦)が硬いという事があります。

氣功で三焦を緩めると、リンパを含む津液の循環が改善され免疫が向上します。

お腹が緩むときに空腹時に似た音が鳴るので、実際に緩んでいく感じが実感できると思います。

お腹や腸が緩むと、全身のリンパや血流も良くなるため体温が上昇します。

 

毎日喜んで治っていく


まずは低体温の改善が重要?


みなさんは、癌細胞が増える体温ってご存知ですか?

癌細胞は35度台の低体温状態を好み増殖します。

逆に、39.3度になると死滅するという事がわかっています。

そして、免疫力に関しては体温が1度上がることで一気に5~6倍になることもわかっています。

これが、人間本来の免疫力の凄いところですね。

しかし、通常は体温(熱)の約4割を筋肉が生産していますから、筋肉が硬い状態、血流が悪い状態が低体温者の特徴の一つです。

一般的に健康と言われる人の体温は約36.5度(腋下)です。

35度台では免疫は一般の3割も弱くなります。

ちなみに筋肉は使わなくてもかたくなるし、使わないことで筋量も低下し熱の生産性も下がります。

 


氣功を受けると体温が上がり免疫力がアップ!

当院に癌(がん)のご相談にみえる方の体温を伺いますと、びっくりするほどにみなさん低体温の状態です。

2016年に施術した肺がん70代女性の場合、肺の癌だけで3回目!その前にも大腸癌を手術しているそうで、お話を聞くと「もう30年くらい平熱は34度台」だという事。(これでは、切っても切っても癌になってしまいますね。)

 

初回の施術で氣療室に入って施術前の検温で36.3度!ご本人が一番びっくりしていましたが、これが氣功の効果の凄いところです。

低体温の方は氣療室に入るだけで熱が上がります。

みなさん、ほぼ例外はありません。

 

体温が上がるという事は、免疫力が上がるという事です。

つまり、癌を治す体になっていくという事なんです。

 

ちなみにその女性は7月に10日ほど通っていただきましたが、9月の検査では良好のためCTは撮らずにレントゲン検査で良いことになり、次回は翌年の検査の予定だそうです。ご本人とたまに電話で話すと、毎日の熱が36度台をキープしています。と嬉しそうです。

 

喜んで治っていく。これがとても大切です。

 

みなさんも悩む前に、まずはご相談ください。

 

 


まずはお電話下さい☎0556-48-8123



        「がん」 になる人には理由がある

 

「がん」になる人に共通して言えることは食生活の乱れと不規則な生活習慣です。

 

中でも食生活の乱れは現代人の「癌」の大きな原因となっています。

 

まず、第一の原因は「食べ過ぎ」「偏食」「冷飲冷食」です。

 そして、売られている食品の多くに含まれる添加物や保存料、着色料などの化学物質や発がん性物質は体内のあらゆる免疫機能を狂わせ、様々な病気や癌を引き起こします。

 

また、本人が無意識のうちに何年も続けている何気ない生活習慣にも「良い習慣」と「悪い習慣」があります。

 

病気になる人はこの「悪い習慣」の多い人です。

代表的な例は「喫煙」や「飲酒」、「運動不足」そして先ほどの「食べ過ぎ」や「偏食」、「冷飲冷食」「間食」などです。

 

逆にこのような悪い生活習慣を改めて健康な生活をすれば、病院に行ったり、薬を飲んだりする必要もなく、人間は自ら自分の体を健康に保つことができるのです。 

 


   原因となる習慣の改善が重要


「がん」の治療に於いては氣功治療だけに頼ってもなかなかよくはなりません。

 

また、一時的に良くはなっても原因を改善しない限り「再発や転移」といったリスクが常に隣り合わせになります。

 

まずは、氣功「癌細胞」を減らしながら、癌細胞が再び活発にならないように生活習慣を改める必要があります。